2009年04月14日

「あなたが最終退出者です」

と機械に言われてしまった。またも駅前松屋で晩御飯でした。

しかし、次の授業準備で悩みます。ICT機器 が曲がりなりにも使えれば強引に使ってしまおうかとも思いましたが、ログインできないのでは話にならないです。

パソコン室でなく全くの教室授業は久しぶりです。しっかり考えなければなりません。

つくづく環境に左右される教科だと思います。最新のテクノロジーを見せてなんぼという部分がありますからね。
posted by n_shimizu at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初 ICT ログインできず

東京都の全都立学校に入るICT機器。教室授業で使うため試しています。

生徒が帰った18時過ぎからやっているのですが、だめですね。

指定された通りのユーザー名、パスワードでログインするとパスワード変更を促されます。

この時点で「このユーザーは初めて使うぞ」ということが認識されているはず。

しかしパスワードを変更しようとすると「パスワード」が違うといわれます。
初ICTログイン失敗.jpg

なぜ?

ちなみに試しに別のアカウントではログインできインターネットに接続できます。ローカルアカウントもログインできます。

むー。なぞです。
posted by n_shimizu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

ポメラ始動!

朝休暇をもらいゆっくり出勤しました。

昨日、注文していたポメラが届いたのです。
ポメラ02.jpgポメラ03.jpg

学校へ行く途中の(少し外れますが)Jonathan's にてゆったり朝食。その間にこれからの授業案などを考えながらパチパチ。

行きの電車でもかなりパチパチしましたが、もう少し考えたりしてみます。
ポメラ01.jpg

スペースの変換はきっちりおさないといけないですね。
posted by n_shimizu at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

早速授業内容入れ換え

生徒達にとってはまったく関係ないことですが。

時間割の都合上、普通教室とパソコン室を使う曜日が固定されています。

すると、初回が教室始まりか、パソコン室始まりかが違ってきます。

当初は例えどちらで始まろうとも、その日は普通教室での授業ということにして、新入生テストにしようと考えていました。しかし、入れ換え可能が見えてきましたので、本日早速パソコン室始まりのクラスに対して、2回目に予定していたパソコン室の内容をやり、次回の教室で1回目(つまり新入生テスト)をやるように入れ替えました。

一つはやはりもう一方の情報の先生との絡みで、こちらが先行して進んでおきたいというのもあり、生徒達に年度の早いうちにパソコンルームに慣れさせたいというのもあり。

でも一番に考えるのは「リズム」です。生徒達を基本的なリズムに乗せ、「あ、この曜日だから教室だ(パソコン室だ)」と覚えてもらい、生活リズムとして行きたいんです。
posted by n_shimizu at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月13日

今日は4時間

自分のクラス4時間、もう一人の情報の先生の授業が3時間。計7クラスの情報があります。私は普通教室、もう一人の方はパソコン室での授業(DVDを活用した情報モラル)になりました。

少し見渡すことができてきました。

1年生と3年生を合わせてペースを組み立てると12月でほぼ全て終わらせる必要があります(1年生の3学期は発展系を行います)。

すると教科書的には一学期で60ページぐらい進み期末試験でドンと全て出す。怖いですね。

一番少ないクラスは一学期に15時間しかないので、これを基準にすると実習の時も含めて一時間平均4ページずつ進んで行くペース。こりゃまたハイペースです。……この学校に来てようやく状況が飲み込めてきました。

もうひとつやっかいなのが時間割の都合上パソコン室を使える日と使えない日があるんです。

他教科の単なる展開のための部屋としてパソコン室を使うことがあるらしいのです。

一応、各クラスは曜日固定で普通教室と交互になるのですが、祝日や行事、土曜授業の関係でパソコン室が連続したり飛んだりします。これらも考えながら授業を展開しなければなりません。もう一人の情報の先生ともペースを合わせる必要があります。かなりややこしい状態です。

入れ替え可能なユニット方式かつ講義が先でも実習が先でもいい内容か?とも思っています。

などといいつつ、まだ明日の授業をどうするかといった状況です(笑)。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日の授業、明日の授業

今日の4時間は、

(神奈川県の)新入生テスト
shimizu の自己紹介
教科「情報」とは

という木曜日と同じ内容でした。

クラスによって雰囲気違いますけど、みんな緊張している感じ?でしょうか。特に一年生は反応ナッシング。よほど高校生になったばかりで緊張しているのでしょうね。

次回からもう一人の情報の先生と合わせて、サブノートの解答返却(自分でやりましょうというメッセージ)、授業の展開について、評価方法、パソコンを初めて使ってタイピングといった内容です。

その後いよいよ教科書的な内容に入っていきますが、普通教室での講義とパソコン室での実習のユニットをどうしていくか悩んでいます。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月12日

「ポメラ」注文!

ポメラ
http://www.kingjim.co.jp/pomera/

Amazon で注文しました。5月の誕生日に早いけど妻が買ってくれるというので。

案の定、往復の通勤では携帯を使いまくっていたのですが、時間をかけて文字入力をしている割には思った以上に内容が薄くなってしまいます。それはやはり入力デバイスとしての貧弱さだと思います。やはりキーボードで入力したくなります。

授業ネタやら、メールの下書きやら、ディジタルにしておきたいものはたくさんあります。基本的に文章書くのが好きなので、とりあえず生のテキストでいいのです。中央線は基本的に往復座れるので、往復で 40分+40分という時間は貴重だなぁと思います。

お急ぎ便なので明日の発送です。楽しみ♪
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

YOMIURI PCも終わりです。

YOMIURI_PC.jpg

PC誌がばったばったと無くなっていきます。

あ、何か肝心なところが光って読めない。「ありがとう 最終特大号」ですね。
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クライアントとしてのUbuntu

昨日・一昨日とサーバいじりはセーブしていたので、現在家で格闘しています。

ちゃんとしたサーバを自宅に用意できるわけもなく、妻のPCの VirtualBox でやっていたりしたのですが、さすがに寝ている横でカチャカチャやることもできず、デュアルブートで入れていた Panasonic Let's note CF-W2 で学校と同じ環境+αにしていろいろと試しています。

したがって、ここ最近、学校、妻のPCの VirtualBox、自分の自宅マシンのデュアルブートとなんども同じようなものをインストールしている状態です(笑)。

CF-W2 はさすがに非力なマシンになりつつあり、仮想化環境を作って色々試すのは無理なので、最初から Ubuntu で起動しなければなりません。

しかし、今ふと気がついたのですが、Ubuntu で設定を試しながら、途中で Gmail でメールの送受信をしたり、SNS等にアクセスして友達日記にコメントしたり、というのが何の違和感もないぐらいですね。

日本語入力が ATOK に比べてすこしおバカさんなところぐらいで、普段ほとんどブラウザで済ませるようなことをしているのでアプリケーションを使わなければならない仕事以外はあまり関係ないのですね。

アプリと言っても PDF は見るだけ、開くだけですから Windows とまったく同じですし、Excel や Word 等の Office 系のファイルも OpenOffice.org のおかげで不自由なし。なんか不思議な気分です。Ubuntu のクライアントとしての完成度が高いのでしょうね。

それと同時に、メディアに依存しない環境作りを目指してきたことが、OSの違いも乗り越える要因なのかなぁと思います。
posted by n_shimizu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月11日

かーぜかーぜふーくなー♪

シャボン玉.jpg

久々のオフの日。二人の子供たちと遊んでいます。

自宅前でやってます。

風が強いので大きいのはつくることできませんねぇ。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記