2010年04月04日

H21年度都高情研研究大会に参加&ポスター発表

平成21年度東京都高等学校情報教育研究会 研究大会に参加しました。他の方のブログ記事はこちらを。

色の3原色・光の3原色(都高情研・研究大会) - 情報科blog
東京都高等学校情報教育研究会に参加: WeekEnd 情報科
東京都高等学校情報教育研究会 研究大会: 総合学科「情報」日誌(私の姿が写真に(笑))
都高情研 研究大会 - 情報科授業研究
ネットで教科「情報」日記 : 2009年度 都高情研 研究大会

そして今回、自分としては初の「ポスターセッション」の発表。

内容は、「31回目インターネットのしくみ(紙パケット)」。

実のところ、最初の東大の先生の講演と、研究発表最後の田崎さんの発表以外はほとんど聞けず。

模造紙一枚で収めるぞ!と模造紙を用意したものの、A4の紙が何枚貼れるかよくわからず、学校ではいろいろ重なり超多忙な日々。とりあえず60部用意せよというハンズアウト分の印刷のみで家に帰っての準備となりました。

しかし、土日の用意は自然と子供たちが寝てからという制約があり、結局日曜日の夜中。配置を考えていたら、意外と狭いことがわかり、結果として「ポスター」としてはほぼ図のみ。後は資料を読んでね、という形になりました。まぁそれはそれでいいのですが。

作ってみたら、資料にもこの図は入れておいたほうがいいなぁとなりそれも60部印刷。結局用意が終わったのが午前4時頃となってしまいました。

さて、実際のポスターの方ですが、ポスターの時間はもちろん、それ以外にも聞きに来てくれる方が多く、いくつかのブログにもお褒めの言葉をいただきました。別に shimizu のオリジナルというわけではなく、様々な方の実践を参考にしてできあがった物なので申し訳ない気持ちもありますが、色々な学校で実践できるパッケージ化できたのかな、ということで、発表した甲斐があったと思いました。内容は紀要の方にも載せていただく予定です。

やはり人間同士の交流・意見交換ができるのがいいところ。懇親会も含めてとても有意義な一日でした。
posted by n_shimizu at 22:51| 日記