2009年04月08日

Xoops 少し

今日の隙間時間に少しだけいじった Ubuntuについて。

二日前、サードパーティ製・ホダ塾ディストリビューション1.03をインストールしました


しかし、「アカウント情報が表示できない」というエラーが発生します(エラー自体は一昨日からわかっていました)。

ただ英語メッセージを読むとメモリがうんぬんと表示されているようです。

たっぷりあるのでメモリのわけは無いのではと思いつつコピー&ペーストでエラーメッセージをググると、PHPのmemory limitが小さい、せめて32Mにせよ、とありました。

phpinfo()で確認すると確かに 16M で設定されていました。設定変更のため、php.iniを探すもなかなか見つからず。結局、

/etc/php5/apache2/php.ini


に見つかる。一気に64Mまで増やしApacheを再起動する。phpinfo()で確認すると 64Mにはなっているがエラー消えず。

こんどは「Xoops アカウント情報が表示できない」とストレートに検索。

プロフィール画面真っ白事件? きつね♪の隠れ家



というサイトにぶつかる。ここにモジュールの相性とか書いてあり、まさかと思いつつ D3Blog をアンインストールしてみたら直った。

???

すべて一括でインストールしたホダ塾でなぜ?


某氏からいただいた Xoops ユーザー一括登録プログラムを組み込む。

表示してみるとこんどは文字化け。サイトを UTF-8 で組んだからだろうとブラウザの「エンコード」を「EUC」に直すと(いただいたファイルが EUC だったから)、全体はちゃんと表示されますが、今度はシステムからデータをもらった表の中身が文字化けします。

要はいただいたこのPHPファイル自体を UTF-8 にしないといけないと理解しました。Ubuntu 上の gedit で一度開き、名前を付けて保存で UTF-8 に。

ちゃんと表示されるようになりました。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | Ubuntu校内サーバ

4/8 のやったこと

8:30 職員打ち合わせ
8:55 新入生と在校生の対面式 → 準備を手伝う
(終了後)1年生DVD&スライド上映のため体育館セッティング
10:00 クラス集合写真。1〜3年18クラスすべて誘導。約1時間半日差しの良いプールサイドにて整列させ続ける。いやぁ暑い!
11:30 1年生DVD&スライド上映に始まりは間に合わず(もちろん係の先生が操作をするので様子を見ようと思っていただけなのですが)。終了後、プロジェクタ等片付け。
(昼) 昼食
13:00 サーバ設定に悩む。
14:30 もう一人の情報の先生と打ち合わせ。かなり詰めていたらそろそろ「教科代表者会議」の時間に。最初の時間に行う問題印刷をお願いする。
15:43 新入生パソコン部希望者来る。「今時間が無いので明日もう一度来て」と頼む。
15:44 サーバ修理の業者来る。お任せする。
15:45 教科代表者会議。情報科はほぼ永遠に近い教科代表者(学校に一人だから)。
16:30 問題印刷終了。480部のホチキス留めに異常に時間が掛かる。
19:30 ホチキス留め終了。
20:00 解答用紙はプリンタからのプリントアウト対応(輪転機で印刷だとスキャナで読めないかもしれないから)。最初の1クラス41枚だけ印刷。
20:20 サーバの設定

結局出たのは22:00。

明日初授業ですよねぇ。
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記