2009年04月06日

Ubuntu server で 8GB 認識&ホダ塾

ところで、8GB 装着した Ubuntu server での、$ free の結果

shimizu@ubuntu:~$ free
total used free shared buffers cached
Mem: 8181028 1217420 6963608 0 119188 593040
-/+ buffers/cache: 505192 7675836
Swap: 3229024 0 3229024

8GB認識して使えています。あまりにも呆気ないんでちょっとびっくり。

ちなみに Xoops は「ホダ塾ディストリビューション」なるものを試しに入れてみました。
ホダ塾.png
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | Ubuntu校内サーバ

やはりワークグループでした……

サーバはドメインコントローラーになっているにも関わらず何も仕事をしていない状態でした。ネットワーク全体としては、単なるワークグループであり、サーバはワークグループのファイルサーバ&プリントサーバでした。

今日メンテナンスが入った業者に聞いてわかりました。メンテナンスですから何もしてもらわずに機器がちゃんと動いているかを調べていただいて終了。

明日以降、自分でドメイン組むか、そのままワークグループでいくか決断しないといけませんね。

授業の回し方(講師と自分、PC室と普通教室、1年と3年)も整理しないといけないし。考えることがたくさんありますね。
posted by n_shimizu at 23:57 | TrackBack(1) | PC室管理

ネットワークの疑問……

パソコン室の生徒機から、

nslookup www.pcroom.local

とすると

サーバー: server.pcroom.local
Address: 192.xxx.xxx.xxx

名前: ubuntu.pcroom.local
Address: 192.xxx.xxx.xxx
Aliases: www.pcroom.local


と応えてくれるのに、ブラウザで「http://www.pcroom.local/」と打つと、

「www.pcroom.local という名前のサーバが見つかりませんでした。」


と言われてしまうのはどこが問題なんでしょう。

上記は、ubuntu.pcroom.local のマシン上でやってもそうなりますし、他のクライアントPCでやってもそうなります。

あ、ちなみにnslookupの答えが返ってくる同じプロンプトでpingを打っても、

ping www.pcroom.local


ping 要求ではホスト www.pcroom.local が見つかりませんでした。ホスト名を確認して
もう一度実行してください。


となります。直接の名前解決だけはうまく行くのにアプリケーションからは解決できない?リゾルバがおかしいということでしょうか?

とかなんとかやっていたら、何かうまく行きました。といっても実はなーんにもしていません。しいていえば(時間を待った)だけ。それが良かったのでしょうか?

TTLが長かったので反映するまで時間がかかったっのでしょうか?それとも arp table の問題でしょうか。

あ、もしかして、Apache の httpd.conf の中で ServerName を指定していないっぽいというのが関係あるでしょうか?でも ping とは関係ないし。

ちょっと原因不明です。
posted by n_shimizu at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | PC室管理

小金井の桜

小金井の桜.jpg

いいものですねぇ。
posted by n_shimizu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

会議&行事&打合せ&セッティング&……

(メンテナンス業者への注文まとめ(ホワイトボードへ))
職員打ち合わせ(着任者紹介)
9:10〜9:50 清掃(担当区域がまだ不明)
(放送準備)
10:00 着任式・始業式
11:40〜12:30 入学式設営(昼食)
(PC室業者メンテナンス開始)
13:30 分掌部会
14:00 別件の辞令
(もう一人の情報の先生にいくつか連絡)
14:30 (一人)教科会
15:00 横断幕印刷(うまくいかず)
16:00 情報委員会
18:00 歓迎会
(すべてのすき間時間にパソコン室サーバ整備)

……授業準備はいつ?
posted by n_shimizu at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

磁気定期

前任校最寄り駅までのVIEW SUICAカード定期には、まだ有効期限が残っています(購入時期が少しずれていたため)。

もしかして引き継ぎ等で前任校に行くことがあるかもと思いとりあえず現任校へは磁気定期で購入。SUICAの方の期限が完全に終わったら中身を移そうと。

でも間違えるんです。これが。

人間の習慣とは恐ろしいもので、何にも考えなくて「ピッ」とやってしまいます。それで通れるのですが出るときに入場記録が無いのでややこしいことになってしまいます。改札駅員に言って取り消してもらうことがしばしば。一日一回とまでは言いませんが、かなりの頻度です。

もったいないと思わずに、SUICAにした方が時間が得するかも知れませんね。

定期代は89210円。JRだけでこれだけの距離を移動するんですね。
posted by n_shimizu at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記