2009年04月17日

ICT計画機器接続成功!(ただし無線)

全都立学校に順々に入っているICT計画機器

以前にログイン失敗という日記を書きましたが、それ以後もうまくいきません。今日サポートセンターに電話をしてみました。

とてもあたりが柔らかく、しかも詳しい。ずっと繋ぎっぱなしでやり取りにお付き合いいただくもうまくいかず。

サポートの方は無線を前提に考えている風が見受けられました。

でも無線LANが来ているのは4Fと1F。

4Fまであがり、4Fのカートで挑戦。

4Fのカートは初めて開けた状態なので、かなり大変です。まずタブレットPCの充電が切れているので、コンセントささなければ電源ONになりません。そこで廊下のコンセントを探さなければならない。また、カートとカートがセキュリティワイヤで繋がっているのでそれも外さなければならない。

ようやく使えるようになり、さっそく無線LAN。あっさりアクセスできました。パスワード変更もすんなり通ります。

めでたしめでたし……と思っていたら、いざ電源を切って帰宅しようとしたところ、以下のような画面が……。
更新プログラムをインストール中(23個中1個)
納入された時に Windows Update が全くされていなかったらしく。23個って……。

通常ログイン中にも「更新プログラムがダウンロードできます」といったメッセージが表示されますが、それは実行しようとしても「権限がない」と跳ねられるのです。そしていつものようにシャットダウンをしようとすると「更新プログラムを実行してシャットダウン」という項目が優先的に選択されているので、何も考えないと実行されてしまいます。

帰るに帰れなくなりました。20分程で終了しましたが、これが授業終了時に出てしまったら、次の授業に間に合わなくなってしまいます。

本校で納入されたICT計画機器はカートのものが18台、ノートパソコンが20台。その管理は頭が痛いですね……。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

今日は仕事を片付けるぞ!

授業がないので溜まった書類等を一気に片付けるつもりで。

年間授業計画
組織目標・情報科
職員室パソコンコーナーの管理者権限調べる
サポートセンター問い合わせ
学校だより原稿
カラープリンタのドラム注文

などを一気に片付ける。

15:35 演劇部新歓公演

とてもレベルが高い!笑って楽しませてもらいました。普段はおとなしい生徒の意外な一面が見えたり。

お昼はうどん

学校裏を少し行ったところ(5分ほど)にある「田舎うどん かもKYU
お昼はうどん01.jpg
まだ店構えが新しいので、出来て二、三年でしょうか。いかにも「脱サラして自宅を店舗に変えました」という店構えです。

今日食べたのは「とん汁トマト」うどん。酸味があってなかなかおいしい。
お昼はうどん02.jpg
ちなみに「かもKYU」という店名から鴨南蛮がオススメなのかと思ったらそうではなく、店主が鴨下さんだからだそうで。
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | 日記

2009年04月16日

03回目情報とは?

今回は講義。内容は以下の通り(時間配分未定)


* 情報とは(語源から)
* 参考資料
 * 明治九年、「情報」は産声 ―フランス兵書の翻訳に語源
  o http://ccs.cla.kobe-u.ac.jp/Jouhou/kyoukan/Ono/joho_rep/900915.html
 * 情報小論
  o http://ccs.cla.kobe-u.ac.jp/Jouhou/kyoukan/Ono/joho_rep/940331.html

* 情報の収集と情報源
 * 意志決定→情報の質と量による
 * 情報の収集、情報の蓄積
 * 情報源
  o 情報を取り入れるもと、入手経路
   + 新聞、テレビ、インターネット、書籍、人、自分の頭の中……、etc
  o より多方面(量)
  o より確か(質)

* 問題解決のステップ
 (見知らぬ観光地で美味しい料理店を探すのは問題解決)
 1. 問題を明らかにする(問題の発見)
 2. 情報を集めて分析する(問題の分析)
 3. 複数の解決策を出す(解決策の提案)
 4. 解決行動
 5. 評価・検証→1’.新たな問題の発見へ

* 「問題」とは何か
 * 目標または期待と、現実との間に差があること
 (例えば…)
  o 単語を覚える(目標)←→まだ覚えていない(現実)
  o 十分な睡眠時間(期待)←→睡眠不足(現実)
  o 新しい服が欲しい(期待)←→お金がない(現実)

* 情報の表現形式
 * 「メディア」の意味
  o 情報の表現形式(手段)
   + 静止画、動画、音、文字
  o 記録や伝達するための物、装置(媒体)
   + MD、ビデオテープ、DVD、……etc
  o コミュニケーションを媒介するもの(媒体)
   + 新聞、雑誌、テレビ、インターネット、電話……etc

* 適切なメディア
 * 伝わるものと伝わらないもの
 * Q.次の写真で「伝わらないもの」は?
 (写真を見せる(省略))
 * 伝えたい情報により適切なメディアを選ぶ

* 適切なメディア2
 * 夕日の色(絵、写真)
 * 夕日が沈んでいく様子(動画)
 * カモメの鳴き声(音)
 * その時の感動(言葉など)

* メディア変換
 * 小説の映画化(文字→動画)
 * 映画のノベライズ(動画→文字)
 * 失われる情報
 * 付け加えられる情報



今日の教室授業はICT計画機器のカートを使用することは取りあえず諦める。普通にノートパソコン+プロジェクタを持って行くことに。授業のわずか一時間前に決定。
03情報とは何か.jpg
買い物カゴは目の前のスーパー「いなげや」に売っていました。315円。ノートパソコンとプロジェクタは情報科のもの。スクリーンはICTのもの。

やはり、ICT計画機器のノートパソコン等に比べて、はるかに起動等が早いです。

しかし、三年生の4階は天気が良い時は明るすぎて見にくいですね。結局教室の電気は消しました。

たかだかプロジェクタを教室に持ち込んだだけで 「スゲェ」と言ってくれる生徒がおりました。ありがたい。

教科書4ページ分を1時間かけて丸まる講義ですが、しっかりついてきていました。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 授業2009

2009年04月14日

02回目ガイダンス・評価方法・タイピング

一回目のパソコン室ですが、あまり触りません。

以下、大体の内容・時間配分です。

* 出席(3分)
* (教員自己紹介)
* 情報Cの簡単な概要
 o 教科「情報」とは(目標三本柱)(8分)
 (前回短縮だったクラスのみ)
  1. 情報を活用する知識と技能
  2. 情報に関する科学的な見方や考え方
  3. 情報社会に主体的に参画する能力や態度
 o 特に情報Cとは(5分)
  1. 情報のディジタル化・情報通信ネットワーク
  2. 表現やコミュニケーションにおいてコンピュータの効果的な活用
* 副教材の解答配布(3分)
* 評価の付け方(3分)
 1. 学期に一回考査
 2. 時々小テスト
 3. 考査点・小テストと提出物・成果物の合算
* 授業の形態(10分)
  1. 講義と実習を曜日固定で交互に
  (時間割の関係・時間割変更もあり)
  2. 教科書類は毎回必ず持ってくる
  (教科書・副教材についての説明)
  3. ノートは自由
  4. 授業内のケータイは授業に関連するもののみ可
 o 授業スライドにはQRコードも付ける。実際に読ませてみる
 o 自分でも簡単に作れる 「QRのススメ」のサイト紹介。
  5. いろいろと新しい試みをやる予定
  6. パソコン操作は最低限しか教えない。自分で学ぶ
   o 「完成例から学ぶニュースタンダード情報」を自分で見る
* タイピング(残りの時間)
 1 パソコン起動
 2 共有フォルダから Ozawa-ken コピー
 3 タイピング



3年生はパソコン室は何度も使っているらしく、上履きを脱いで入る等は問題無し。

新入生テストに続き二回目のクラスは、ほぼ全員がチャイム前に来ているのはさすが小金井北の生徒たちだと思いました。

一年生には「サンダル脱いで番号の棚にしまって入る」「番号の下の棚ではなくて上の棚に」等は指示が必要でした。

机番号をホワイトボードに書いておき「あれに従って出席番号順に座る」というとこれまた問題無し。

飲食禁止。ゴミ(消しゴムカスも)持ち帰る等注意事項(ごみ箱を置いてないので)。

ログインについて、現在、ユーザ名全員同じ・パスワード無しの状態だが近々変更することを告げる。

タイピングソフト「Ozawa-ken」を配布用共有フォルダからコピーすることを指示したとき問題発生。クラスに少なくとも5人、多いと10人ほど、マイドキュメント内にネットワークドライブが存在しない。

「\\サーバ名\共有名」とアドレス欄に直打ちでしのぐ。起動が重なるとダメか。原因不明。

書画カメラにてキーボードを映しながらホームポジション等解説し、少し練習する。やはり最近の子らしく、文字はそこそこ打てるが、正しいタイピングが身に付いていない。教室半分、パソコン室半分では残念ながら身につけることは難しいだろう。

ここで終了となりました。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業2009

「あなたが最終退出者です」

と機械に言われてしまった。またも駅前松屋で晩御飯でした。

しかし、次の授業準備で悩みます。ICT機器 が曲がりなりにも使えれば強引に使ってしまおうかとも思いましたが、ログインできないのでは話にならないです。

パソコン室でなく全くの教室授業は久しぶりです。しっかり考えなければなりません。

つくづく環境に左右される教科だと思います。最新のテクノロジーを見せてなんぼという部分がありますからね。
posted by n_shimizu at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初 ICT ログインできず

東京都の全都立学校に入るICT機器。教室授業で使うため試しています。

生徒が帰った18時過ぎからやっているのですが、だめですね。

指定された通りのユーザー名、パスワードでログインするとパスワード変更を促されます。

この時点で「このユーザーは初めて使うぞ」ということが認識されているはず。

しかしパスワードを変更しようとすると「パスワード」が違うといわれます。
初ICTログイン失敗.jpg

なぜ?

ちなみに試しに別のアカウントではログインできインターネットに接続できます。ローカルアカウントもログインできます。

むー。なぞです。
posted by n_shimizu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

ポメラ始動!

朝休暇をもらいゆっくり出勤しました。

昨日、注文していたポメラが届いたのです。
ポメラ02.jpgポメラ03.jpg

学校へ行く途中の(少し外れますが)Jonathan's にてゆったり朝食。その間にこれからの授業案などを考えながらパチパチ。

行きの電車でもかなりパチパチしましたが、もう少し考えたりしてみます。
ポメラ01.jpg

スペースの変換はきっちりおさないといけないですね。
posted by n_shimizu at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

早速授業内容入れ換え

生徒達にとってはまったく関係ないことですが。

時間割の都合上、普通教室とパソコン室を使う曜日が固定されています。

すると、初回が教室始まりか、パソコン室始まりかが違ってきます。

当初は例えどちらで始まろうとも、その日は普通教室での授業ということにして、新入生テストにしようと考えていました。しかし、入れ換え可能が見えてきましたので、本日早速パソコン室始まりのクラスに対して、2回目に予定していたパソコン室の内容をやり、次回の教室で1回目(つまり新入生テスト)をやるように入れ替えました。

一つはやはりもう一方の情報の先生との絡みで、こちらが先行して進んでおきたいというのもあり、生徒達に年度の早いうちにパソコンルームに慣れさせたいというのもあり。

でも一番に考えるのは「リズム」です。生徒達を基本的なリズムに乗せ、「あ、この曜日だから教室だ(パソコン室だ)」と覚えてもらい、生活リズムとして行きたいんです。
posted by n_shimizu at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月13日

今日は4時間

自分のクラス4時間、もう一人の情報の先生の授業が3時間。計7クラスの情報があります。私は普通教室、もう一人の方はパソコン室での授業(DVDを活用した情報モラル)になりました。

少し見渡すことができてきました。

1年生と3年生を合わせてペースを組み立てると12月でほぼ全て終わらせる必要があります(1年生の3学期は発展系を行います)。

すると教科書的には一学期で60ページぐらい進み期末試験でドンと全て出す。怖いですね。

一番少ないクラスは一学期に15時間しかないので、これを基準にすると実習の時も含めて一時間平均4ページずつ進んで行くペース。こりゃまたハイペースです。……この学校に来てようやく状況が飲み込めてきました。

もうひとつやっかいなのが時間割の都合上パソコン室を使える日と使えない日があるんです。

他教科の単なる展開のための部屋としてパソコン室を使うことがあるらしいのです。

一応、各クラスは曜日固定で普通教室と交互になるのですが、祝日や行事、土曜授業の関係でパソコン室が連続したり飛んだりします。これらも考えながら授業を展開しなければなりません。もう一人の情報の先生ともペースを合わせる必要があります。かなりややこしい状態です。

入れ替え可能なユニット方式かつ講義が先でも実習が先でもいい内容か?とも思っています。

などといいつつ、まだ明日の授業をどうするかといった状況です(笑)。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

今日の授業、明日の授業

今日の4時間は、

(神奈川県の)新入生テスト
shimizu の自己紹介
教科「情報」とは

という木曜日と同じ内容でした。

クラスによって雰囲気違いますけど、みんな緊張している感じ?でしょうか。特に一年生は反応ナッシング。よほど高校生になったばかりで緊張しているのでしょうね。

次回からもう一人の情報の先生と合わせて、サブノートの解答返却(自分でやりましょうというメッセージ)、授業の展開について、評価方法、パソコンを初めて使ってタイピングといった内容です。

その後いよいよ教科書的な内容に入っていきますが、普通教室での講義とパソコン室での実習のユニットをどうしていくか悩んでいます。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月12日

「ポメラ」注文!

ポメラ
http://www.kingjim.co.jp/pomera/

Amazon で注文しました。5月の誕生日に早いけど妻が買ってくれるというので。

案の定、往復の通勤では携帯を使いまくっていたのですが、時間をかけて文字入力をしている割には思った以上に内容が薄くなってしまいます。それはやはり入力デバイスとしての貧弱さだと思います。やはりキーボードで入力したくなります。

授業ネタやら、メールの下書きやら、ディジタルにしておきたいものはたくさんあります。基本的に文章書くのが好きなので、とりあえず生のテキストでいいのです。中央線は基本的に往復座れるので、往復で 40分+40分という時間は貴重だなぁと思います。

お急ぎ便なので明日の発送です。楽しみ♪
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

YOMIURI PCも終わりです。

YOMIURI_PC.jpg

PC誌がばったばったと無くなっていきます。

あ、何か肝心なところが光って読めない。「ありがとう 最終特大号」ですね。
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クライアントとしてのUbuntu

昨日・一昨日とサーバいじりはセーブしていたので、現在家で格闘しています。

ちゃんとしたサーバを自宅に用意できるわけもなく、妻のPCの VirtualBox でやっていたりしたのですが、さすがに寝ている横でカチャカチャやることもできず、デュアルブートで入れていた Panasonic Let's note CF-W2 で学校と同じ環境+αにしていろいろと試しています。

したがって、ここ最近、学校、妻のPCの VirtualBox、自分の自宅マシンのデュアルブートとなんども同じようなものをインストールしている状態です(笑)。

CF-W2 はさすがに非力なマシンになりつつあり、仮想化環境を作って色々試すのは無理なので、最初から Ubuntu で起動しなければなりません。

しかし、今ふと気がついたのですが、Ubuntu で設定を試しながら、途中で Gmail でメールの送受信をしたり、SNS等にアクセスして友達日記にコメントしたり、というのが何の違和感もないぐらいですね。

日本語入力が ATOK に比べてすこしおバカさんなところぐらいで、普段ほとんどブラウザで済ませるようなことをしているのでアプリケーションを使わなければならない仕事以外はあまり関係ないのですね。

アプリと言っても PDF は見るだけ、開くだけですから Windows とまったく同じですし、Excel や Word 等の Office 系のファイルも OpenOffice.org のおかげで不自由なし。なんか不思議な気分です。Ubuntu のクライアントとしての完成度が高いのでしょうね。

それと同時に、メディアに依存しない環境作りを目指してきたことが、OSの違いも乗り越える要因なのかなぁと思います。
posted by n_shimizu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月11日

かーぜかーぜふーくなー♪

シャボン玉.jpg

久々のオフの日。二人の子供たちと遊んでいます。

自宅前でやってます。

風が強いので大きいのはつくることできませんねぇ。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月10日

4/10 タスク進捗状況

・朝、もう一人の情報の先生に自分が昨日行ったの授業の様子を報告。また本校では2〜3時間目の間だけ、20分あることを伝える → 終了!

・1〜3時間目の間に一学期の授業日程をExcelで整理 → 終了

・本校30周年記念行事関連 → ペンディング

・昼休み、男子バドミントン部対応 → 終了!

・リマーク or MarkScan チャレンジ。MarkScan → うまくいった

・昨年度末に導入されたICT計画機器にチャレンジ → 取りあえずカートがセキュリティワイヤで連結されているのを切り離し、シャッターを開けてみただけ

・パソコン部部長と話す → 未

・情報委員会 → 未

・全学年のクラス名表Excelデータをもらい Xoops に流し込み&集合写真準備 → 未

・閻魔帳づくり → 終了!


八割ぐらい進んだでしょうか?まぁ良しとしましょう。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ICT機器とマーク読み取り

各階のにドカドカ置かれているICT機器を触ってみました。

ICTカート01.jpg
写真をよく見ていただければわかると思いますが、カートとカートがセキュリティワイヤでバッチリ繋がれています。鍵がないと6台一緒にまるで電車のように運ばなければなりません。

yoshi-sato さんの報告を参考に備品を整理することにして、とりあえずネットワークに繋がないといけないらしい。さて、と思ったんですが、うちは普通教室以外配線がまったく来ていない。つまり授業中は接続する場所がない。体育中で着替え等が置いてあるガランとした部屋でやるのもなんですし。

休みの日とか、土曜授業の午後とか?有り得ないですね。どうすればいいんでしょうか。

とりあえず来週の教室授業で使うことはなさそうなので、準備室に一台もってきただけで終了。


続いて格闘中のマークシート読み取り。なかなか ADF(オートドキュメントフィーダ)が動かせない状況です。
マークリーダーテスト.jpg

一応マークシートは輪転機ではなく、プリンタ出力のものにしています。汚れとかで読み込みに問題になるといやなので。

マークシートを読み取るソフトとしては「リマーク」と「MarkScan」の二つの選択肢があります。リマークというソフトは既製品。本校で購入したものがあります。一方 MarkScan というのは神奈川県(の教育委員会?)が開発した、教育目的、非営利に関しては無料のソフトウェアです。こちらですと神奈川県新入生テストのシート設計もできあがっています。シート設計の面倒臭さを考えると、やはり「MarkScan」の方を使いたい。でも ADF が動かせないんじゃ意味がない。

4月に赴任して以来、この ADF がうまく動かせなくて四苦八苦してきました。ソフトウェアで制御するものだと思っていろいろなメニューやらボタンやらを探っていたのですがうまくいかず。そこで発想を切り替えて、ソフトじゃなく、スキャナの取説を見ることにしました。しかし、準備室内に取説が見当たらないのでメーカーサイトからPDFダウンロード。

ADF の使い方をみると Epson Scan のソフトを単独で起動。ビジネスモードにして「ADF」を選択すると画像にしてくれるという。

「MarkScan」は画像からの読み込みもできる!これだ!と早速ためすことに。

画像読み取りにおいて、モノクロ200dpi、しきい値150という設定でうまくいきました。

さて読み込みを実際にやってみると遅い遅い。一枚につき15秒ぐらいかかる感じです。するとひとクラス10分〜12分ぐらい。まぁセットしたら自動で読み込んでくれるんだから他の仕事をしていればいいのかと開き直ることに。

12クラスためると地獄を見るので、終わったクラスから読み込んでしまうことにしました。

神奈川で作られた採点・集計用ファイルは、よみこんだデータのままペーストすると採点してくれるExcelファイルです。ただし名簿データも必要ということで、とりあえず貼付けまで終わらせました。
posted by n_shimizu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(5) | 日記

取りあえず期末試験まで

授業日程(仮).png
でっかい画像でスイマセン。

授業が何回あるか数えてみました。

最大5時間も差がある……。水・木の授業がうちでは意外とつぶれるんですね。今年は。健康診断、昭和の日、ゴールデンウィークの「休日」、中間考査、体育大会予行日……。また、本校は土曜授業をやっているのですが、土曜日は基本的に確保されているので逆に進んでしまうのです(土曜に行事はありませんし……)。

昨日(木曜)から授業開始で3年生はほぼ一日授業があったのですが、3年生唯一の試験がいちばん少ない3Cにあたってしまいました。なんとも……。

計算では試験後に水・木が2回もあるということらしいのですが、ここの試験後は特別時間割(短縮)。つまり一時間に満たない期間なんです。試験後ですので期末試験範囲に入る内容はできない(次の試験範囲になる)ということで生徒に対しては1学期扱いできない時間です。

さらに、シミュレーションしてみると常にもう一人の情報の先生の方の授業が先に進んでしまうので、月曜日の授業の時は情報モラルのDVD「仕掛けられた罠」(23分ぐらい)を先にやってもらうことにしました。

時間割の都合で、普通教室とPC室が一時間ずつ交互に行うことになっているのですが、そのバランスも考えないといけないですね。
posted by n_shimizu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

お昼はカレー

学校すぐそばにある唯一の食べ物屋「カレー&カフェ 味倶楽部」です。店舗自体は地下。夜はお酒のお店になるのかな?
カレー屋さん01.jpg
ここの次に近いのは寿司屋。ちょっと歩いてバーミヤン。後は駅に行くまで何もないらしい。食はかなり限られますね。

カレー屋さん02.jpg
写真は「牛ぎゅーカレー」。本日のランチサービス。コーヒー(紅茶)とスープがついて1200円。昼としては奮発しました。

味の方は結構美味しい。柔らかく煮込んだ牛と牛スジが入っています。店の雰囲気も、ジャズがかかっていたりして、なかなかいい感じです。

ゆったりした気分になりました。
posted by n_shimizu at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月09日

今日から授業

昨日まで初総務として怒濤の忙しさでしたけど、今日は、初の「情報C」授業が3時間目3Dです。授業は神奈川県の新入生テスト。いつもより難しいですね。

最初に名乗って、いきなりテスト。25分でやらせようとおもっていましたけど、様子を見て30分に延長。ほぼ全員書き終わった(かな?)。回収。

出席。3年生は2年からクラスが持ち上がり。座席も2年生の時そのままなので、出席番号と無関係。今年初めて持った教員にはとても辛い。パソコン室は1年間出席番号順にすることで何とかしましょう。

shimizu の自己紹介。

教科「情報」とは何か。情報科目標3本柱まで話したところでチャイム。


4時間目の試験監督は3C。試験中やはり名簿と照らし合わせながらじっくりお顔拝見。

昼食。

午後は一斉委員会。

私は放送委員会担当になっています。委員には色々やってもらうことにします。しかしそれには教員側でどこまで情報を渡せばいいのかを考えなければならず、どこまでいけるのかはやってみないと分からない。

今日は久々に総務の仕事が無く、ゆったりできるかも知れないなどとのんびり構えていたら、バドミントン部の高体連への個人登録が今日までだということが発覚。大あわてで色々な書類を整理(別な顧問の先生が振込を含めて大部分やってくれていました)。公印をもらい、FAXで送信しつつ、メールに添付ファイルでも送る。高体連バドミントン部はややこしく、面倒臭く、不親切だと思う。


今日はサーバ等をいじらないでいたが、それでも学校を出たのが20時過ぎ。家に着いたが22時前。

早いと思ってしまう自分が(笑)。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業2009

2009年04月08日

Xoops 少し

今日の隙間時間に少しだけいじった Ubuntuについて。

二日前、サードパーティ製・ホダ塾ディストリビューション1.03をインストールしました


しかし、「アカウント情報が表示できない」というエラーが発生します(エラー自体は一昨日からわかっていました)。

ただ英語メッセージを読むとメモリがうんぬんと表示されているようです。

たっぷりあるのでメモリのわけは無いのではと思いつつコピー&ペーストでエラーメッセージをググると、PHPのmemory limitが小さい、せめて32Mにせよ、とありました。

phpinfo()で確認すると確かに 16M で設定されていました。設定変更のため、php.iniを探すもなかなか見つからず。結局、

/etc/php5/apache2/php.ini


に見つかる。一気に64Mまで増やしApacheを再起動する。phpinfo()で確認すると 64Mにはなっているがエラー消えず。

こんどは「Xoops アカウント情報が表示できない」とストレートに検索。

プロフィール画面真っ白事件? きつね♪の隠れ家



というサイトにぶつかる。ここにモジュールの相性とか書いてあり、まさかと思いつつ D3Blog をアンインストールしてみたら直った。

???

すべて一括でインストールしたホダ塾でなぜ?


某氏からいただいた Xoops ユーザー一括登録プログラムを組み込む。

表示してみるとこんどは文字化け。サイトを UTF-8 で組んだからだろうとブラウザの「エンコード」を「EUC」に直すと(いただいたファイルが EUC だったから)、全体はちゃんと表示されますが、今度はシステムからデータをもらった表の中身が文字化けします。

要はいただいたこのPHPファイル自体を UTF-8 にしないといけないと理解しました。Ubuntu 上の gedit で一度開き、名前を付けて保存で UTF-8 に。

ちゃんと表示されるようになりました。
posted by n_shimizu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | Ubuntu校内サーバ